謹 賀 新 年

明けましておめでとうございます。黒川高校の2022年がスタートしました。

 昨年は多くの皆様方よりさまざまなご支援ご協力をいただき、生徒も充実した1年を送ることができました。深く感謝申し上げます。

 黒高生は、新年を迎え新鮮な気持ちで勉強・実習・部活動などにいっそう励んでいきます。特に3年生は黒高に登校できる日数も少なくなっていく1月、1日1日を大切にして残りの高校生活を悔いのないよう過ごしてほしいものです。

 

 当ホームページでは今年も黒川高校の様子や様々な行事、生徒の活躍などをタイムリーに発信します。受験を控えた中学生の皆さんもぜひごらんください。

 本年もどうぞよろしくお願いいたします。 

 

(★下欄の校舎写真は,「2021黒高シーズンフォト」と題して写真同好会の生徒が撮影したものです。季節ごとにうつりかわる黒高の姿をお楽しみください★)

新着
お知らせ

新着情報

2022.1.21(金)【1、2年】「進路ガイダンス~3年生の話を聞く~」を行いました。

1月21日(金)6校時のLHRの時間を利用して、「進路ガイダンス~3年生の話を聞く~」が1,2年の各教室で行われました。それぞれの進路目標を達成した3年生が、2年生に対しては就職・大学進学・専門学校進学などの分野別に、1年生に対しては学科ごとに分かれて、「講師」として1、2年に向けて自らの体験を話しました。

 進路実現に向けて自分が取り組んだことや面接などでアピールしたこと、1、2年の時期にすべきことなど、3年生は実体験をふまえて時に失敗例もまじえながらわかりやすく話してくれました。

 1、2年生にとって参考になる具体的なアドバイスが多く、黒高の先輩がどのようにして進路目標を達成したのか、自分たちは今後どのように高校生活を送っていけばよいのか、様々な視野からしっかりと考える貴重な時間となったようです。

   

 

 

 

 

 

  

 

 

 

 

 

〇生徒の感想より

〔進路目標達成に向けて、今自分がやらなければならないこと〕

⇒資格の取得・明確な進路先・勉強、この3つを特にやっていかないといけないと思いました。少しでも自分のアピールポイントとなるところを作っておきたいです。少しでも成績を上げて進路に臨みたいです!〔普通科2年〕

2022.1.20(木)【電子工学科】「課題研究発表会」を行いました

1月20日(木)4~6校時に令和3年度の「課題研究発表会」が行われました。

電子工学科3年生(95HR)の生徒は7班に分かれ、学科の先生方の指導を受けながら自分たちで設定した研究課題について主体的に取り組んできました。発表会では、その成果をわかりやすくまとめ各班とも工夫した発表を行いました。

活発な質疑応答もあり、充実した発表会となりました。

   

 

 

 

 

 

    

 

 

 

 

  

 〇各班の研究課題は以下のとおりです。

 班 研究課題  指導教員
資格とってみた! 北村新吾
2  ゲーム製作 髙橋 恵
3  資格取得+α 佐藤 賢
4  ゲーム製作(男) 近藤雄哉
5  切り株時計 鈴木庸明
6  We made a 壊れかけのRadio with YouTube 舘山正人
信号機回路製作 佐藤一幸

 

 

 

2022.1.17(月)~19(水)【2学年】就職ガイダンスを実施しました

 1月17日(月)から19日(水)までの3日間、外部講師3名をお招きし2学年を対象に就職ガイダンスが実施されました。
 (17日 電子工学科・環境技術科      18日 普通科    19日 機械科)

 午前中は挨拶の仕方や「労働法と雇用形態」などの講義を受け、午後は班ごとに分かれ「長所から自己紹介文を作る」などのグループワークを行いました。講師の先生が企業の面接官となる模擬面接もあり、慣れない所作や話し方に戸惑いながらも一生懸命練習する姿が見られました。

ガイダンスに参加した2年生は、就職活動に向けてさらに準備を進めていきます。

 

  

大和町 「これからの大和町議会のあり方プロジェクト」に参加しています!

 これからの大和町議会のあり方やこれからの議員像について、様々な立場の住民の皆さんが議会や議員に必要なものを語り合う新しいプロジェクト「これからの大和町議会のあり方プロジェクト」に、本校生徒もメンバーとして参加させていただいております。

 これは、様々な団体の代表者など多様な世代・立場にある住民の皆さんが議会の課題を見つけ、その解消に必要な制度や環境について話し合いを深めていき、議会のあるべき姿を提言するプロジェクトとして12月から始められたものです。大和町内の高校生の代表として、本校の生徒会長・副会長を中心とした生徒会役員がその一員となり、高校生の目線からセミナーの聴講や話し合い(ワークショップ)を重ねています。

 今年度は主に情報収集や意見交換などを主とする「ステージ1(全5回)」が行われており、本校生が積極的に意見のまとめのプレゼンテーションを行ったりもしています。

  

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 詳しくは大和町議会事務局のホームページ( https://www.town.taiwa.miyagi.jp/soshiki/gikai/13864.html )をごらんください。

 

学校閉庁日について

12月29日(水)~1月3日(月)の期間は閉庁日となっておりますので、電話・来校等への対応はできません。

ご理解のほど、よろしくお願いいたします。

 

 

2021.12.9(金),10(土)【2学年】修学旅行を実施しました

12月9日(木)・10日(金),1泊2日の日程で2学年の修学旅行が行われました。

 当初の予定から日程や方面を変更し,今年は栃木・福島方面で充実した研修を行いました。1日目は学科ごとに決めた研修を行い,2日目は学年全体での行動となりました。

 2日間とも天気にも恵まれ,2年生の生徒達は歴史・文化・自然科学に関する施設や史跡を見学・体験し,短い間ながら多くの思い出をつくって無事に帰校しました。

  

今年も『門松』が置かれました。

2021年も残すところあと少し、今年も職員玄関と生徒昇降口に校長手製の「門松」が置かれ、新年を迎える準備も整いました。

黒川高校は今年も多くの皆様方にあたたかいご支援とご協力をいただき、生徒たちは充実した学習活動を行うことができました。地域・企業の皆様方、保護者の皆様方に改めて感謝と御礼を申し上げます。

 

皆様、よいお年をお迎えください。

 

 

 

 

 

 

 

 

  

2021.12.13(火)「島田飴」を寄贈していただきました

 12月13日(月),島田飴まつり伝承会会長の児玉金兵衛様から校内に展示する島田飴をいただきました。

 「島田飴まつり」は大和町内の吉岡宿に400年以上伝わる縁結びの伝統行事です。毎年12月14日は島田飴まつりのご縁日にあたりますが,昨年に引き続き今年も中止となってしまいました。

 そのため、文化伝承活動を推進する代替の企画として,地域の学校にも島田飴を展示していただくこととなりました。

本校では,児玉さんから島田飴の由来と歴史的な背景をお聞きしたあと、生徒会長はじめ生徒会役員が代表として寄贈いただいた島田飴を受け取りました。

 なお、いただいた島田飴は登校する生徒が目にすることができるよう,生徒昇降口付近に展示してあります。