当ホームページでは,黒川高校の様子や様々な行事,生徒の活躍などをタイムリーに発信しております。受験を控えた中学生の皆さんもぜひごらんください。

(★下欄の校舎写真は「黒高フォトシーズン2023」と題して写真同好会の生徒が撮影したものです。季節ごとにうつりかわる黒高の姿をお楽しみください★)

新着
お知らせ

新着情報

2023.9.1(金)1学年進路ガイダンス

 1学年各クラス3~4名でグループを作り、仕事や資格の説明を明記したワークシートと該当の仕事や資格カードを組み合わせるパズル形式のグループワークを行いました。
 どのグループも、仕事や資格の種類を理解しようと協力しながら取り組んでいました。

                

 日本には、17,000以上の職種があるそうです。
 今後の進路選択の幅を広げる機会になればと思います。

2023,8,24全校集会が行われました

夏休みも終わって、8月24日から授業が再開しました。
夏休み明けの全校集会は、熱中症対策として体育館に集まらず、それぞれの教室でリモート形式で行われました。

            

その後、さっそく授業が始まりましたが、友達との再会を喜ぶ姿があちらこちらで見られました。

まだまだ暑い日が続きますが、9月には前期期末考査があります。
メリハリをつけて生活していきましょう。

    

アーク溶接の業務に係る特別教育講習を受講しました!

 7月24日(月)から7月26日(水)までの3日間、一般社団法人建設技能教習協会様から講師の先生をお招きし、本校生徒30名が「アーク溶接の業務に係る特別教育講習」を受講しました。この講習は、国の法令によってアーク溶接作業に従事する上で受講が定められているものです。
 講習では、法令に基づきアーク溶接の基礎知識と関係法令に関する学科の講義と修了試験を受けたうえで実技講習を受講し、無事に講習会の全日程を修了しました。なお、12月下旬にはガス溶接技能講習会の実施が予定されています。

【ロボット研究部】全日本ロボット相撲大会全国大会出場決定!

 7月17日(月)海の日にイオンモール名取エアリで開催された「高等学校ロボット相撲選手権大会 北海道東北選手権」において、本校ロボット研究部の「クロマメ8号」がラジコン型の部で準優勝に輝き、12月に両国国技館で開催される「全日本ロボット相撲大会全国大会」への出場権を獲得しました!
 今回の大会には北海道・東北ブロックからラジコン型14台、自立型9台の相撲ロボットが出場し、土俵上で激戦が繰り広げられました。

 運営に取り組まれた大会関係者のみなさま、そして送迎および御声援いただいた保護者のみなさま、本当にありがとうございました。

「MIRAIが黒高にやってきた」~燃料電池自動車に触れる~

 7月12日(水)の放課後の時間を利用して、トヨタ自動車(株)の燃料電池自動車「MIRAI」の展示会を行いました。

 この車両は、宮城県環境生活部再生可能エネルギー室水素エネルギー推進班が燃料電池自動車(FCV)の導入促進を目的として購入した車両です。今回の展示会では、県の担当者様から車両の構造とともに酸素と水素を「燃料電池」に取り込んで電気を作るしくみも説明していただきました。

 本校生徒にとって脱炭素社会実現にむけた次世代のクリーンエネルギー技術に触れることができる貴重な機会となりました。