インフルエンザ関連(PDF)
スクールカウンセリング

スクールカウンセリングについて


 本校は宮城県高等学校スクールカウンセラー活用事業の指定を受け,スクールカウンセラーが設置されています。スクールカウンセラーは生徒や教職員はもとより,お子さんの健やかな成長を願う保護者の皆様の相談活動を行い,お子さんの養育を心の面から支援しております。どんなご相談でもどうぞ気軽にご利用下さい。
 また,本校相談部はスクールカウンセリングの窓口となっている他,皆様のご相談にも応じております。こちらもお気軽にご利用下さい。 

 

スクールカウンセリングへの相談について


  スクールカウンセラー: 日向 純子 先生(臨床心理士)
  場所: 本校相談室(南校舎2階・職員室斜め向かい)
  日時:スクールカウンセラー来校日の午前10時45分~午後4時30分
  利用者: 生徒,保護者及び本校教職員すべて。授業中のカウンセリングに関しては、原則予約制。
  昼休み・放課後は希望制で予約は担任あるいは厚生・相談部まで。
  TEL:022-345-2171

 相談日時をこちらからご連絡いたします。
 また,どうしてもその日に来校できない場合,時間が空いていればスクールカウンセラーと電話による相談も可能です。
★個人の秘密は守られます。
★例えば,
 • 高校生活について(勉強のこと,部活のこと)
 • 人間関係について(友人のこと,異性のこと,家族関係の心配事)
 • 心の健康について(イライラすること,劣等感のような心理問題のこと,気が滅入ること)

 その他,どんなことでもかまいません。
 気になることがありましたら,遠慮なくご相談ください。


【平成27年度スクールカウンセラー来校日】

 (原則木曜日)

 ※ 予定は変更がありますので,相談係に問い合わせてください。

 

カウンセラーの先生より


 高校生は「自分って何だろう」といった自身への問いに自分なりの答えを見つけたり、自立するための準備をしていく大切な時期です。人は生まれてから死ぬまで様々な問題や悩みが尽きないものですが、その中でも特に悩みやすい時期です。
 大切なのは悩みが無くなることではなく、悩みと向き合い解決していく力をつけることです。スクールカウンセラーの仕事はそのサポートをしていくことです。
 もちろん、大きな悩みが無くても構いません。何となく話しをしたい、ほっと一息つきたい。そんな時も大歓迎です。相談室は生徒や保護者の皆さんにとっての「心の居場所」でありたいと思っています。どうぞ気軽にお立ち寄り下さい。